オリジナルTシャツプリントの風船工房

メニュー トップページログイン買い物カゴ
オリジナルプリント
デザインTシャツ
アウトレット商品
お問い合わせ
ご利用ガイド
サイトマップ
会社概要
書体パターン集(PDF)
ロゴパターン集(PDF)
無料フォント配布サイト
無料写真・イラスト素材サイト
5,400円(税込み)以上お買い上げの方は送料&代引き手数料が無料(北海道・沖縄 別途見積り)
Facebookページもチェック

当サイトに掲載されていないPrintstar、United Athle、GILDANの商品は
下記のWEBカタログをご覧ください。 United Athle WEBカタログ
Printstar WEBカタログ
GILDAN WEBカタログ

※価格はカタログと異なるため、下記のPDFファイルでご確認ください。
United Athle 価格表
Printstar 価格表
GILDAN 価格表

※当サイトに掲載されていない商品をご希望のお客様は電話、FAX、オンラインフォームよりお問い合わせくさい

オリジナルTシャツの風船工房 > オリジナルプリント > FAQ > アイテムについて

オリジナルプリント FAQ

FAQ 一覧へ戻る
→アイテムについて

▼ 中国製Tシャツの品質
▼ 一覧にないアメリカ製のTシャツはないの?
▼ 日本製とか中国製とか、どんな違いがあるの?
▼ Tシャツの持ち込みについて
▼ ちびTはないの?



■ 中国製Tシャツの品質
Q: 中国製のTシャツはとても安いのですけれど、品質は大丈夫なのですか?
A: そうですねぇ、私自身も着用してるんですが、すでに20回くらいは洗濯していますが、首周りが多少伸びたかなという程度で、縮のほうもまぁ支障のない程度だと思います。

■ 一覧にないアメリカ製のTシャツはないの?
Q: 生地についてなんですが、アメリカ製のはどんなメーカーのがありますか?よかったら金額も教えて下さい。
A: アメリカ製のTシャツですが、取り扱い可能でサイトには載せていないものがあります。現在「anvil」、「GILDAN」です。
掲載していないものはその時々で入荷状況が変わっていますので、お問い合わせください。
値段の方はこのラインナップなら、だいたい900円前後と思ってください。

■ 日本製とか中国製とか、どんな違いがあるの?
Q: 日本製、アメリカ製、中国製のTシャツの違いって何ですか?
A: 一番生地、縫製ともいいのは日本製です。アメリカ製は生地が分厚くて着心地はいいんですが、縫製は粗いという感じがします。中国製は縫製はいいと思いますが生地が少し薄いです。これは値段が安いので仕方ないかと思います。でも首回りが伸びるようなことはありません。最近は中国製でも非常に良い商品も多く、日本製と間違いそうなものまであります。
風船工房でもホームページに載せてる以外にたくさんの種類のTシャツ、トレーナー、パーカー等を扱ってますが点数が多くて掲載できないのです。もし、お尋ねいただければまた見積等お出し致します。

■ Tシャツの持ち込みについて
Q: Tシャツをつくる時にTシャツを持ち込みにしてプリントだけしてもらうことは出来るのですか?
A: 持ち込み商品にプリントすることは可能です。

※持ち込み商品にプリントする場合、
 プリント代が1ヶ所につき108円(税込み)アップします。
※送料は総額に関係なく別途必要となります。
※またお支払方法が代引きの場合も代引き手数料が別途必要となります。
※タタミ・袋詰めも別途必要(32円)となります。
※素材は綿(コットン)100%に限ります。
※インクジェットはその製作上、シャツが多少縮む(1%〜3%)ことがありますので
 その点、ご了承ください。
※持ち込み商品のお見積もりはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
 その際、下記の内容を添えていただけますようお願いいたします。
 ・アイテムの種類(Tシャツ、ブルゾン等)
 ・枚数
 ・プリントのサイズ(A5,A4,A3)と位置

■ ちびTはないの?
Q: ちびTにプリントしたいのですが、ありますか。
A: ジュニアサイズのものをちびTとして着れます。
女性の9号サイズくらいの人ならジュニアL(身長150cm仕様のもの)で、ややゆとりのあるフィット感になります。
もう少しピタピタで着たい場合は、ジュニアM(身長130cm仕様のもの)を選ぶと良いでしょう。
女性の7号、5号サイズなどでピタピタに着たい場合はジュニアS(身長110cm仕様のもの)もございます。

FAQ 一覧へ戻る