オリジナルTシャツプリントの風船工房

メニュー トップページログイン買い物カゴ
オリジナルプリント
デザインTシャツ
アウトレット商品
お問い合わせ
ご利用ガイド
サイトマップ
会社概要
書体パターン集(PDF)
ロゴパターン集(PDF)
無料フォント配布サイト
無料写真・イラスト素材サイト
5,500円(税込み)以上お買い上げの方は送料&代引き手数料が無料(北海道・沖縄 別途見積り)
Facebookページもチェック

当サイトに掲載されていないPrintstar、United Athle、GILDANの商品は
下記のWEBカタログをご覧ください。 United Athle WEBカタログ
Printstar WEBカタログ
GILDAN WEBカタログ

※価格はカタログと異なるため、下記のPDFファイルでご確認ください。
United Athle 価格表
Printstar 価格表
GILDAN 価格表

※当サイトに掲載されていない商品をご希望のお客様は電話、FAX、オンラインフォームよりお問い合わせくさい

TOPページ > オリジナルプリント > メイキングストーリー > 体育祭係 A野さんの場合

メイキングストーリー

体育祭係 A野さんの場合2014年4月1日以前のストーリーですので、
商品及び価格は現在の情報と変わっている可能性がございます。

M山中学校のA野さんはクラスの体育祭係になりました。
実行委員会から予算の割り当ての連絡があり、クラスTシャツについて他のスタッフとあれこれ考えています。

A野さん: 予算はこのくらいだけど、どこで作ろう?
生徒 B: とりあえずネットで調べてみれば?

そういうわけで、「風船工房」のサイトにたどりつき、早速価格表をチェック。ところが【スクリーンプリント】か【転写プリント】か、【デザインの大きさ】だとか、プリントするインクの【色数】だとかによって、料金が全然違うのです。

生徒 C: 【スクリーンプリント】と【転写プリント】ってどう違うの?
A野さん: 【色数】が多いときは【転写プリント】がいいって書いてあるね。
フルカラーでも単色でも価格は一緒だって。
でもたくさん作るときは【スクリーンプリント】がお得。
てことは、作る枚数を考えたら、色数の少ないデザインでスクリーンプリントにすればいいのか。

デザインはイラストのうまいK条さんにお願いすることにしました。
K条さんの描いてきたラフスケッチを何点かみんなに見せて、デザインが決まりました。

生徒 C: 色は1色で、背中に大き目の30×30cmのプリント。
人数分30枚で計算すれば、プリント代と版代を合わせて13,000円、Tシャツ代が17,400円。
合計で30,400円ってことか。
プリント代が1枚当たり433円でこれにTシャツ代580円がプラスされるんだね。
つまり1枚1,013円。消費税をプラスしても1枚当たり1,064円。
思ってたより安くなりそうだよ。
生徒 B: ちょっと待って、うちのリーダー、みんなと違う色のTシャツにしたいんだって。プリントする絵の色も替えなきゃいけないかも。
そういう場合、同じ版でプリントできるの?
A野さん: 版を洗ってインクを替えることができるって。インクの配色替えは通常範囲の回数なら追加料金は特にいらないって書いてあるけど。
インクを替えても2回だし、通常範囲じゃない?話がまとまってきたから、一回メールで確認しましょ。

A野さんの言うとおり、数回の配色替えなら追加料金はいただいておりません。
ご注文いただく場合は、デザインと最終の枚数(アイテムの色・サイズごとの枚数)が決まってからになりますが、話がこの程度具体的になってきたら、一度メールでご相談いただいた方が良いかもしれません。

生徒 B: デザインはパソコンで作らないとダメなのかな?K条さん手描きでデザインしてくれてるんだけど。
A野さん: 紙の原稿でもいいみたい。じゃあそれも一緒にメールで確認しとくね。

次の日、すぐにメールの返事が届きました。

A野さん: インクの配色替えの追加料金は、今回特にいらなさそうだよ。
あと在庫を確保したいから、Tシャツの色とサイズ別に枚数を確定してください、だって。
生徒 B: リーダーのTシャツの色はブラックにするんだって。
だからTシャツの枚数は1枚がブラック、残りはネイビーで29枚、で決定。
あとは、みんなにサイズの確認してくる。
A野さん: それからデザインの入稿準備もね。これは紙の原稿で構わないけれど、原稿を折り曲げないように注意してくださいって。
郵送中に折り曲がらないように段ボールか厚紙で挟んで送ってね。
生徒 C: デジタルデータしかダメならスキャンして送るつもりだったけど、紙のままで送って良いから助かったよ。

紙の原稿はスキャンしなくて大丈夫です。プリントするための最終的なデータはデジタルですが、デジタルデータに不慣れなときは、紙の原稿で送ってもらった方が確実なことが多いので、お任せください。

さて、M山中学校の皆様ですが、手配が早いおかげで翌日にはサイズと色ごとにTシャツの在庫を確保できました。

デザイン発送から10日後Tシャツが届きました。最初に調べはじめた日から2週間です。
M山中学校の皆様は特別に手配が早い例です。通常はデザインを決めたり、Tシャツのサイズや色を決めるのにもっと時間がかかります。
納期については、アイテムの在庫があれば正式発注いただいてから1週間で発送できます。


関連ページ

メイキングストーリーの一覧

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) fusen-kobo.com
ホームページ制作会社 株式会社エクザム